Blog

ASD「妻たちの混乱」

“ASDの特徴を持つ妻たちは、家庭内に入り育児や家事の全てを夫から任されたとしても、実際に何から取り組んで良いのかが分からずパニックになってしまわれる方々もいるようです。

家庭内に入りますと女性は食事の支度から、掃除、洗濯、育児などに追われ、日々休まる時間がないのが常ですが、こういった状況の中でさらには夫の機嫌をとるなどといった複雑な人の感情などを読み取ることが難し、仕事から疲れて帰ってきた夫が食事の催促をしているにもかかわらず、一人先にお風呂に入ってしまったり、子供とテレビを見ていると言ったような妻たちの姿もあるようです。

こういった妻の空気の読めなさに、夫はイライラが募りついつい怒鳴り散らしてしまったり、言葉尻が強くなってしまうことから、妻としてはどうして自分はこのような状況の中で怒られなくてはいけないのかが、まったく理解できず、離婚などの大きなトラブルに発展してしまうことなどもあるようなのです。

家庭内でこのような状況に至ることは、お互いの精神面において大変喜ばしいことではありませんが、まずは妻の特性を夫側がよく理解することが大切です。

また夫婦で話し合う時間などを設け、家庭内における仕事の割り振りや役割分担などをきちんと明確にしておくことが大切です。